四谷メディカルキューブ

ダイエット治療の特徴

患者の状態に合わせておこなう減量手術
PET検査や人間ドック、低侵襲手術に特化した先端医療クリニック。総合内科、糖尿病内科、消化器内科、循環器内科、泌尿器科、脳神経外科、外科、内視鏡外科、手の外科、減量外科、婦人科、女性泌尿器科、乳腺外科と揃い、診察は完全予約制。院内にはレストランもあり、メディアでも有名な三國シェフがプロデュースしています。
減量手術は、主に糖尿病患者さんをメインとした治療をおこなっており、脂肪吸引をおこなわずさまざまな減量手術で病の進行をくい止めます。また、手術後は食事療法や運動療法、フォローアップの外来通院などサポート。リバウンドしない、糖尿病の再発予防や進行を食い止めます。

施術メニュー

  • 腹腔鏡下ルーワイ胃バイパス術…胃を20~30ccの小袋に分けて小腸をつなぎ、栄養吸収の程度をコントロール。少しの食事量で満足できるようにします。アメリカでは、減量手術の定番となっています。
  • 腹腔鏡下胃緊縛法(胃バンディング手術)…食事摂取量を制限する手術で、バンドの締め付け方を調整できる器具を入れ、状況に応じて膨らましたりしぼめたりします。
  • 腹腔鏡下袖状胃切除術…胃をバナナ1本くらいの大きさにして、食事摂取量を制限。1~2年程で良い効果を実感できると言われています。異物を使わないので合併症などのリスクはないものの、切り取ってしまった胃は元には戻せません。
  • 腹腔鏡下十二指腸転換を伴う胆膵バイパス術(十二指腸スイッチ手術)…栄養吸収を制限することで減量。
  • 腹腔鏡下スリーブ・バイパス術…食事摂取量制限と栄養吸収制限を合わせた手術。
  • 二期的手術…超々重症肥満の方向けの手術。
  • 内視鏡下胃内バルーン留置術…胃の中に約500ml程度の容量のバルーン(風船)を入れて、食事摂取量を減少させます。

四谷メディカルキューブの口コミ・評判

「まるでホテル並みの対応力」(女性・50代)
ホテルのようにきれいで豪華な病院です。でも、それほど飛びぬけて高いわけではなく、普通に受診できるほどでした。医師ももちろんですがスタッフもすばらしく、優しい対応に不安な気持ちも軽減されました。ただ、人気があるので予約を取るのが大変です。

「もう他の医療機関にはいけない」(女性・40代)
他の病院と違い、病院にいるといったストレスや疲れを感じません。予約システムがしっかりしているのか、ほぼ時間通りに呼ばれます。こちらの病院に慣れてしまうと、他の病院を受診したときにかなりストレスを感じるようになりました。

「予約が取りにくく平日に…」(女性・30代)
受付から診察室まで…すべてがきれいで静かでした。説明はわかりやすく、先生もおだやかな感じで安心感があります。ただ、なかなか予約が取りにくく…平日に有給を使って取る事もあるほどです。

原賀やせみのひと言

まさに最先端医療クリニック。医師や看護婦の対応はホテルマン並みで、有名シェフがプロデュースするレストランもあると、いたせりつくせり。病院だけど、超高級感が味わえるストレスフリーな病院。ただ、ここでやるダイエットは糖尿病などの病気治療による減量手術だから、健康な人にはちょっと無縁かな。

基本情報

  • 住所:東京都千代田区二番町7-7
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「麹町」駅より徒歩4分
  • 営業時間:ご予約の際にご確認ください
  • 休診日:日曜・祝日