トップ >  知ってる?医療的視点で見た正しいダイエット >  運動

運動

適当な運動では効果が出にくい

ダイエットに運動は効果的なもの…だけど、運動だけで痩せるのはとっても難しい。よく、「運動しているのに痩せない…」なんて言葉を聞くけれども、ダイエットを成功させるための運動ができていないから。ただ、がむしゃらに運動すればいいってもんじゃないんだよね。

ダイエットに運動が良いと言われてる理由は、消費カロリーをぐんとアップさせてくれるから。どんな運動をするかで消費カロリーも変わってくるけれども、それだけでなく体重や運動の激しさ、そして時間によっても変わる…って知っている人は、意外と少ないんじゃないかな。

しかも、消費カロリーがわかっていたとしても、それがどれくらいで痩せれるのかはわからないもの。消費カロリーだけでなく、どれだけ体脂肪が落ちるかも見てみないとダメなんだよね。さらにいうなら、実際の効果のほどは、思っていたよりも低い事の方が多く…時間と労力を使っている割にはなかなか体重が減らないといった悪循環に陥りがちなの。

「じゃあ、ダイエットに運動は不要なの?」と思うかもしれないけど、そうではなくて基礎代謝を高めるための運動の方が効果的ということなの。体は心肺の活動、体温維持、歩行など…細かいところまで上げると、呼吸をするのにもエネルギーを使っている。生命活動維持において必要なこれらのエネルギーが基礎代謝であり、この基礎代謝を増やすことで自然とエネルギーを消費しやすい、太りにくい体になるってわけなの。ダイエットのための運動は、いわば基礎代謝を高めるための運動と考えたほうがいいわね。

基礎代謝を高めるという事は、筋肉をつけるという事。なぜなら、基礎代謝の半数近くの割合で、筋肉で消費されているから。普通に健康的な生活を送りつつ、より効果を上げるために筋肉トレーニングを取り入れるのがポイントね。また、有酸素運動も効果的。有酸素運動で心肺機能が強化され、肺活量が増えると心臓から血液や酸素が体中に行きわたり、各機能が活性化して基礎代謝がアップするって仕組みなのよ。

総評コメント

ダイエットは運動をたくさんやったら痩せる…というものではないわ。逆に、激しい運動は挫折の原因になりがち。ダイエットのための運動は、あくまでも基礎代謝を挙げる事。それは普段の生活でも十分につくれるもの。

身近なところに基礎代謝向上のチャンスがあるけれども、意外と気が付きにくいのが難しいのよね。

そういった知識はその道の専門家…人の身体について詳しいプロから聞くのが一番。クリニックでおこなうダイエットなどは、そうした効率的な運動指導を得意としているから、一度指導をみっちりうけて身につけてもいいわね。

リバウンドにさよなら!

おすすめのダイエット外来特集

詳細はこちら

リバウンドにさよなら!

おすすめの
ダイエット外来特集

詳細はこちら

諦めたくない人のためのダイエット外来まとめ(東京)

一覧を見る

ダイエットができない人は注目 最後の砦・ダイエット外来とは

知ってる?医療的視点で見た正しいダイエット

サイトマップ

Copyright (C) 今度こそ痩せる!ダイエット外来の教科書 All Rights Reserved.