ダイエット外来(肥満外来)まるわかりガイダンス

「ダイエット外来」という言葉を知っていますか?簡単に説明すると、医師のアドバイスを受けながら、健康的に取り組むダイエットのことで、「肥満外来」や「メディカルダイエット」とも言います。

ダイエット外来は、おもに、内科、美容外科、美容皮膚科などのクリニックで診察をしています。

一般的な流れとしては、診察や各種検査の結果を踏まえ、医師が1人ひとりに合うプランを提案。ダイエット中は、カウンセリングや施術などでサポートしてくれるのが特徴です。

このサイトでは、ダイエットを繰り返しては失敗続きの人、リバウンドして痩せられない人のために、東京で受けられるおすすめのダイエット外来を10院紹介。

各院のダイエット方法の特徴、実際に診察を受けた人たちによる口コミをまとめ、真剣に痩せたい人におすすめのダイエット外科ランキングBEST5を作りました。ぜひ参考にしてくださいね。

ダイエット外来では、どんなことをするの?

実際に行われているダイエット方法は、以下のようなものです。

【薬の処方】

食欲を抑える「サノレックス」、脂肪分の吸収を抑制する「ゼニカル」など、ダイエットピルを処方してもらえます。

【食事指導】

栄養バランスやカロリーに気をつけた食事の指導を受けます。薬を服用して食欲を抑えている期間に行えば、食べる量が減っても、ストレスを感じずにダイエットを続けられます。

【検査】

肥満遺伝子検査を受ければ、どこに脂肪がつきやすいか、太ってしまう原因は何かがわかり、効率的なダイエットプログラムが作れます。

また、血液検査では、コレステロール値や血糖値などもわかるので、健康状態を見ながら無理のないダイエットができます。

【ダイエット点滴・注射】

αリポ酸、L‐カルニチンなど、脂肪燃焼に有効な成分をすばやく摂取できるので、即効性に優れています。

【マシンによる施術】

エステサロンなどで使われるものより、さらに即効性が期待できる医療用マシンを使って、スリムな体を作りあげてくれます。エンダモロジーや針を使わないメソセラピーなどが代表的です。

【カウンセリング】

ダイエット外来ごとに、カウンセリングの質や頻度は様々ですが、成功の鍵となるのがここ。

ダイエットはある程度の期間を要するので、はじめは順調に体重が減っても、なかなか落ちなくなる停滞期に入って気分が落ち込むことも予想されます。

そんな時など、ダイエットを進める上で常にメンタルを支えてくれる、フォロー体制がしっかりしたところもあります。

また、カウンセリングによって心理学的に脳に働きかけ、食べすぎの原因となったストレスを癒したり、食べる量が減っても満足できる脳へとスイッチしてくれるクリニックも人気です。

もちろん、上記以外に「運動療法」「生活習慣の改善」などを組み合わせて行うことが基本となります。

リバウンドに悩んだ人にこそオススメ

ダイエット外来に通う前の私。自己流のダイエットやエステで体重を落とすことに成功しても、ダイエットをやめた途端にリバウンド…なんて苦い経験をしている人は多いはず!実は私もその一人。

30代で出産してからちょっと太り、40代に突入した頃にはベスト体重+10kgの状態に。エステに半年通って8kgぐらい落とせたのですが、行かなくなって3ヶ月もしたら、また元通り…。

そんな私が、リバウンドしないダイエット法をいろいろ探してたどりついたのが「ダイエット外来」でした。というのも、ダイエット外来に通った人たちの口コミで「リバウンドしない」という評判が、ものすごく多かったんです

例えば、こんな声が…

  • いろんなダイエットを試した結果、どれも3kgぐらい減量すると挫折してしまい、半年後には5kg増えるの繰り返しでした。

    ダイエット外来でカウンセリング重視のダイエットを進めたら、過食の根本的な原因だったストレスがなくなって、途中で嫌にならず、67kg→54kgまで体重が減りました!(40代女性)

  • 「食べることを我慢すると、そのストレスでリバウンド。だから運動あるのみ!」と信じこんでいましたが、なかなかうまくいきませんでした。

    ダイエット外来では、食欲を抑える薬を飲みながら、食事内容に気をつけるので、我慢している感覚がありません。それでも、7ヶ月で−10kgに成功しました!(40代女性)

  • 辛いとか苦しいとか、そういう思いをせずに13.5kgの減量に成功しました!

    その後も体型維持できているのは、ゆっくり時間をかけて体重を落としたからかも。(30代男性)

  • リバウンドを繰り返しても「太っていても体調が悪いわけじゃないし…」と思い、あきらめていました。

    でもダイエット外来で70kg→66kgまでの減量に成功!信頼できるカウンセラーさんに出会えて、停滞期も「ゆっくりやりましょう」と励ましてくれたのが、心強かったです。

    おかげで太らない食習慣が身に付きました。(50代女性)

ダイエット外来通院後の私どうやら「カウンセリングを通じて肥満の原因を取り除く」「時間をかけてゆっくり体重を落とす」「ストレスなく食事内容を見直して、太りにくい体質にスイッチ」、この3つがポイントのようですね。

自己流ダイエットの落とし穴である「リバウンド」。もうそんな苦い思いをしたくない人は、ぜひダイエット外来の扉をたたいてみて下さい

この情報サイトは、そんなあなたのために立ち上げました!

ダイエット外来の詳細はもちろん、「東京のおすすめダイエット外来」や、実際に「ダイエット外来に通った人の体験談」など、あなたに役立つ情報が満載ですよ!!

あなたが痩せない理由10

ダイエットを繰り返しては失敗してしまう、頑張っているけど体重が減らないといった自己流ダイエットでやってしまう痩せない理由を理解し、改善していきましょう。

  1. 食事の回数を減らし、少量しか食べない
  2. ダイエット中は野菜サラダのみ、お肉は食べない
  3. 好きなものを我慢する
  4. 食事は最初に野菜から食べない
  5. よく噛んで食べず、早食いになっている
  6. ついお菓子を間食してしまう
  7. むくみを気にして水分をとらない
  8. きつい運動をしなければ痩せないと思っている
  9. 筋肉がつくので筋トレはしない
  10. 汗をかくと痩せると思っている